愛着が湧いた後は。

北海道滞在中、家畜市場へ連れていってもらいました。
ホルスタイン(乳牛で有名な黒白の牛)が主に売られてましたが
たま~にジャージーという種類も見かけました。
乳牛にも色々種類がいて、それぞれお乳の質が違うのです。
詳細は覚えてませんが、お乳の量が1番多いのがホルスタインのはずです。

市場なので、あの競りの風景を見られると思ったのですが、
ハイテクになっていて、ボタンを押す「無言の競り」でした。
そして見事なことに男性だらけ。(笑)

家畜市場

売られていた牛は廃用(もう乳牛として使えない牛)や
肉素(肉用として生産された牛)などの肉/ホルモン用の牛か
初妊(初妊娠)、経産(出産経験あり)など搾乳用の牛でした。
仔牛も売られていました。

仔牛は和牛とホルスタインの交雑種(F1)がいました。
何故かけあわせるのか聞いたところ、
生まれたときの大きさが小さいので安産が多いのだとか。
また、肉質自体は普通のホルスタインよりもいいので
オスは高値で売ることが出来るのだそうです(メスだとそうでもない)。
ちなみによく見かけた交雑種の父親(和牛)は北乃大福でした。

乳牛牧場で働く前は牛はちょっと苦手というか
触れ合う機会が無かったため扱い方が分からなかったので
愛着なんて全然ありませんでした。(むしろ牛肉食べるの大好きー)
けれど、3週間弱お邪魔してみて、ちょっと愛着がわいてしまい、
訳分からず売られていく牛を見るとちょっと切なくなってしまったり・・・。(苦笑)

とはいえ、牛肉食べられなくなるぐらい繊細な心は持ち合わせていないらしく、
躊躇することも殆どなく普通に今も美味しく頂いていますv
薄情なのか~?とも思ったけれども、残す方がもったいないですよね!(ぇ)


・・・

何となくのりで「ブログ村」にも登録してみました。
こちらの方もポチしてくれると励みになります。o(*^ー^*)o

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そこまでランキング自体は気にしてませんけどね。
もうちょっと読者が増えてくれたらな~なんて欲が出ただけですw
いつも読んでくれている方はどうもありがとうございます!
たくさんの拍手、凄く嬉しいです♪

Comment

こんにちは

お姉ちゃん元気ですか?
毎日暑いよ。
また遊びに来てね。

2009.08.11(Tue) 08:31       せいこ さん   #dashtOHA  URL       

Re: こんにちは

せいちゃん、こんにちは!
今日アメリカに戻ってヘトヘトだけど元気です。
東京もアメリカも暑くて参ってます。北海道に戻りたいよー。
また遊ぼうね!!

2009.08.11(Tue) 11:00       彩 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント