限りある。

未来の可能性は無限大だけれど、
一人で出来ることには限りがある。
無限に手を出して溺れかけたら
自分には限界があることを思い出そう。

自分のこと以外、
変えられることは何1つない。
可能な限り、でも、病まない程度に努力をしたら
後はなるようにしかならない。

一握りでも共感してくれる人がいるのなら
変化は付いてくるのかもしれないけれど、
それは自分が起こしたのではなく
受け入れる人がいるからこその連鎖。

どんなに正論を説こうとも
響かない言葉は空気に消える。

だから、無限の可能性に目が眩まないよう
自分の有限を覚えておく。
限界がある中で自分磨きに励みながら、
縁の連鎖に感謝する。

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント