満月のいたずら。

アルパカに犬に馬に。
私の週末on callはブレることなく怒涛。

今までは土日合わせて4−6件が普通だったけど
今年に入ってから毎回6−12件ぐらい診てる。
月1回とはいえ、やっぱり大変。
助っ人が必要な状況に必ずなるし
同僚に食事の差し入れしてもらったり
1人(+学生1人)ではまわせない。
何時間働いたかは考えたくもない。

ヘトヘトになりながら早朝家路についたら
車窓から見えるまん丸お月様。
色々引き寄せてくださったんですね。
月がこんな時に仕事するもんじゃない。

週末があけて職場に行ったら
助っ人のFacebookから
多忙さが知れ渡っていたらしく
顔見た瞬間ボスに言われた一言。
「貴方は満月に仕事しちゃダメ」
ついでに週末on call卒業させて・・・。

毎回忙しいぶん、経験値は確実に上がっていて
なんだかんだ緊急性のある麻酔管理は好きだけど
一日中働いて21時過ぎに帰ろうと思ったら
馬の麻酔要請が来た時の絶望感は慣れない。

有名な馬専門動物病院がアップした
馬の麻酔の動画があったから載せておく。
馬が逆さまになっているシーンはあるけど
グロい手術シーンはないです。

ちなみに、馬は大体500kg。
バドワイザーのCMでお馴染みの
クライズデールは800−900kgぐらいかな。
  
   消息。

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント