フィルターを無くして。

スタジオジブリの新作、「風立ちぬ」。
公開してからまだ数週間ですが凄い反響ですね。
たぶんアメリカでも上映されるので
映画館で見たいと思うのですが
内容が内容なだけに、最初は日本語で見たい気も。
どちらの言語で見るにしろ、待ち遠しいです。

宮崎駿氏には、「映画監督」という肩書き無しで
お互いよく行く喫茶店の常連さんってな
ある意味ベタな感じで出会ってみたかったです。
「巨匠宮崎駿監督」というフィルターを無くして
勝手に美化されていない、
一人の人間として出会って、
どんな事感じてるのか、どんな事思ってるのか
何気ない会話で覗いて見たかったな。
全く持って有名ではないけれども
頭の中には色々なアイディアがつまっている祖父を持つ
根っからのおじいちゃんっ子だからそう思うのかしら。(笑)


なんつ〜傲慢な妄想w

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント