コンパス。

夢はコンパス。

進む方角を教えてくれるけど、

道は指定しない。

まっすぐ進むこともあれば、

ぐねぐね曲がることもある。

どちらも正しい道。

それは自由の象徴であり、

けれど、時として迷子になる原因。

そんな時は止まってコンパスを取り出そう。

道が見えなくても

求める方角を教えてくれるコンパスを。

道を知りたければ人に聞けばいい。

同じ道を教えてくれる人もいれば

他人とは違う道を教えてくれる人もいる。

どの道に足を踏み入れるか、

それとも、新たに道を開拓するかは自分で決めて

またコンパスの指す方角へと

自分で決めた道を

歩み始めればいい。
  
   coward。

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント