Blessing of the Hounds。

キツネ狩りシーズンの始まりを祝う
The Blessing of Houndsが感謝祭当日に行われました。
口コミと新聞でたまたま知ったので、
興味津々で見に行きました。

女性の牧師が来て、狩りの守護聖人Hubertusが
キツネ狩りに関わる全ての生き物(馬、犬、人間)を
守ってくれますようにとお祈りしていました。

blessingofhounds1.jpg

イギリスの貴族が始めたというキツネ狩り(Fox hunting)。
当時は本当の狩りが行われていたのでしょうが
今では狩りが目的のところは多くはないようです。
私も一回昔住んでいた州で参加させてもらった事ありますが
山猫を見ただけで、狩りはしませんでした。
馬場を出て、丘や林の中を駆け巡ることを楽しむのが主です。
ただ、動物愛護的問題からイギリスではもめにもめた後
2005年から何百年も続いた伝統に幕がひかれ、
キツネ狩り禁止法が施行されたようです。

blessingofhounds2.jpg

赤い正装をしているのがグループをまとめる人たち。
その中でも、Master of fox houndsに任命された人が
トップリーダーを勤めるのだそうです。

blessingofhounds3.jpg

一眼レフを持っていかなかったのが悔やまれますが、
馬がカメラ目線になってくれたお陰で
可愛い写真が撮れました。(笑)

Comment

Re: Blessing of the Hounds。

馬の毛ってなんであんなに綺麗なんですか??

2010.12.05(Sun) 13:46       コルト さん   #-  URL       

コルトくん

> 馬の毛ってなんであんなに綺麗なんですか??

食べているものもあるのでしょうけど、
騎乗前後でブラシをかけたり、
乗り手が結構手入れをしているからだと思いますよ。

2010.12.05(Sun) 15:42       彩 さん   #-  URL       

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.12.05(Sun) 19:01        さん   #         

綺麗に撮れてますよ

異国の文化を感じました♪

2010.12.05(Sun) 23:02       カモメ先輩 さん   #-  URL       

Re: Blessing of the Hounds。

こんにちは。

専門的で深い内容の記事が続いたので、
しばらくコメントを差し控えてきましたが、
今回は美しいお写真に誘われて書き込みしたくなりました。

キツネ狩り、英国貴族にとっては秋の大切な行事とされていましたが、
禁止されていたのですね。
スペインの闘牛も
野蛮で残酷だという理由で禁止の動きがあるくらいですから、
時流に合った決定なのでしょう。

それにいたしましても
3枚目のお写真の馬の表情がとてもかわいいですね!

2010.12.06(Mon) 02:58       サハラの南 さん   #sOAlxrrI  URL       

Tさん

こちらこそご無沙汰しております。
コメント本当にありがとうございます。
どうしているかな~と思うときはあったのですが
自分のことで手一杯でメール出来ずじまいでした。
色々苦労されているようですが、
頑張っていらっしゃるということで安心しました。

今はまだ辛い事も多いのでしょうが、
振り返ってみて「自分頑張ったな」と
褒めてあげられるようなときが来ると思うので
こんな事しか言えませんが、頑張ってください!

くれぐれもご自愛くださいね。

2010.12.06(Mon) 12:40       彩 さん   #-  URL       

カモメ先輩さん

> 異国の文化を感じました♪

お褒めの言葉ありがとうございます。
日本では見られない光景ですよね。
少しでもアメリカの雰囲気を伝えられたら幸いです。^^

2010.12.06(Mon) 12:42       彩 さん   #-  URL       

サハラの南さん

> こんにちは。
>
> 専門的で深い内容の記事が続いたので、
> しばらくコメントを差し控えてきましたが、
> 今回は美しいお写真に誘われて書き込みしたくなりました。
>
> キツネ狩り、英国貴族にとっては秋の大切な行事とされていましたが、
> 禁止されていたのですね。
> スペインの闘牛も
> 野蛮で残酷だという理由で禁止の動きがあるくらいですから、
> 時流に合った決定なのでしょう。
>
> それにいたしましても
> 3枚目のお写真の馬の表情がとてもかわいいですね!

こんにちは。
コメントありがとうございます。^^

英国でのキツネ狩り禁止法については
私も今回調べて初めて知りました。
そういえばスペインの闘牛も問題視されていますね。
伝統がこういう形で終わることもあるのだなと
しみじみ思いました。

最後の写真、私もお気に入りです♪
お褒めの言葉ありがとうございます!

2010.12.06(Mon) 12:46       彩 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント