首都でぶらり part 1。

せっかくの1週間もある秋休みなので
親友と2人で2泊3日の小旅行をしてきました。
行き先はアメリカ合衆国首都のワシントンD.C.。
実は、在米9年目にして初めての首都だったり。

国会議事堂、リンカーン・メモリアル、ワシントン記念塔、
National Gallery of Art(美術館)は行こうというだけで
詳しい時間を決めなかったぶらり旅。
車関係でハラハラ、イライラ、ドキドキする事はあったけど
全体的に凄くスムーズに事が進んだ旅でした。


1日目は夕方近くにD.C.郊外のホテルに到着。
そして、荷物を置いてからいきなりショッピング。
沢山のファッション店が並ぶ事で有名なジョージタウンへ。
Zaraで冬物コートをゲットしました~。(笑)
夜はジョージタウンのMiss Saigonというベトナム料理屋で
SPICY LEMON GRASS SHRIMP SOUP(Canh Chua Tom?)を頂きました。
色々なハーブが入っていて甘酸っぱく、美味しかったです。

misssaigon.jpg
右がSPICY LEMON GRASS SHRIMP SOUP。


2日目は観光。
天気予報的に午前中に小雨が降る確率があったので
まずは美術館に行くことに決めました。
平日な事もあって駐車は比較的問題なくできました。
でも、時間規制がある路上駐車しかなかったです。
ダビンチ、モネ、ラファエロなど有名画家の絵が飾られる
とても立派な美術館でした。

nationalgalleryofartoutside.jpg
西館。


nationalgalleryofart.jpg

美術館って好きなんですけど、
普段は「ああ、すごいな」で終わる事が多いんです。
でも、今回はもっと画家の事や
絵にまつわる歴史まで知りたいなと思いました。
モデルも実在していた人物だと思うと
なんだか不思議な気分になりますね。
それにしても、キリスト教の影響力って絶大です。
多くの画家が聖書に関する絵を描いたのだなと
改めて実感させられました。

私はモネなど印象派が好きなのですが、
16~17世紀頃のオランダの風景画も好きになりました。
色使いや絵の細かさ、忠実(であろう)表現力には感嘆。

National Gallery of Artには西館と東館があり、
東館の方がもっと現代的な作りになっていました。
いくつかある展示品の1つに
そこでは16世紀に存在したミラノ出身の画家、
ジュゼッペ・アルチンボルドの作品が飾られていました。
彼は果物や野菜などで顔を表した肖像画を描いた事で有名です。
その中で「冬」という絵画がアメリカ人である
フィリップ・ハース氏よって3D化されていました。

winter3d.jpg

この他にもムンクやマーク・ロスコの作品もありました。


首都でぶらり part 2は、
国会議事堂&ワシントン記念塔の写真をお送りします。

Comment

Re: 首都でぶらり part 1。

日本は今、とっぷり日が暮れたところです。
彩さま、こんばんは。
素敵な休日をお過ごしでいらっしゃいますねe-125

ワシントンまで車でいらしたのですか、
アメリカでの長距離運転の際の感覚は日本と異なりますか?

ところで本当に独創的かつ幻想的なアルチンボルドの絵画、
あの色使いや緻密さはまさにイタリア的職人技だと思います。
アメリカにも彼の作品が渡っていたのですね。

ワシントン便りの Part 2 、楽しみにしております。

2010.10.21(Thu) 18:37       サハラの南 さん   #sOAlxrrI  URL       

サハラの南さん

> 日本は今、とっぷり日が暮れたところです。
> 彩さま、こんばんは。
> 素敵な休日をお過ごしでいらっしゃいますねe-125
>
> ワシントンまで車でいらしたのですか、
> アメリカでの長距離運転の際の感覚は日本と異なりますか?
>
> ところで本当に独創的かつ幻想的なアルチンボルドの絵画、
> あの色使いや緻密さはまさにイタリア的職人技だと思います。
> アメリカにも彼の作品が渡っていたのですね。
>
> ワシントン便りの Part 2 、楽しみにしております。

お陰様で長いようで短い休みを楽しんでいます。
こちらは寒い夜です。冬が近づいていますね。

ご存知の通り、アメリカは広いので
5時間以内につける場所は「近い」という感覚です。
日本だと5時間あれば結構な所に着きそうですが
私が居る州からは隣の州までしか行けません。

アルチンボルドのアイディアには本当に脱帽ですね。
駐車時間の問題があったのでゆっくり見られませんでしたが
ポスターを見るだけでも絵が持つ独特な雰囲気は
十分に伝わってきました。
それを3D化させたハース氏も凄いと思います。
芸術が持つ力は偉大ですね。

2010.10.22(Fri) 10:56       彩 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント