Give and Take

子供のままでいられたら
と思うときは決まって年を重ねるにつれ分かる大人の事情を見たとき。

たとえば1人暮らしを始めて、普段の生活でどれだけのお金が飛んでいくかを知ったとき。
親戚づきあい、ご近所づきあい、職場でのつきあい。そんな人間関係を大人の視点で見たとき。

極度の心配性(遺伝?笑)の私としては
知らなければ新たな心配の種も増えなかったのに・・・と思ったり。

でもいつかは目の当たりにすることで、私達は視点を子供のから大人のへと変えていく。
現実と共存する過程での大事な通過点の1つ。

無邪気に信じていたものはいつの間にか絵本の中だけの話になり
夢の塊は忘れられた雪だるまのように解けていた。

だけど視点が変わることは失うことだけじゃない。
家族や友達がどれだけ自分の支えになっているか気づくことが出来た。
不自由のない生活を送れていることに感謝する気持が生まれた。

Give and Take。
失うものも得るものもある。



それにしても、今の日本はなんだか変だ。
責任感がないというか、罪悪感がないというか。
考える前に感情的に行動してしまう人が老若男女を問わず多くなってきたような。

政治家は責任感がないし。
会議は気が付いたらマイクを取り合う騎馬戦のようだし。
マスコミは不安をあおるだけあおっておいて解決策を提案しないし。

ストレス発散(?)のような通り魔が増えるし。
巧妙かつ悪質な詐欺やネット炎上が後を絶たないし。

これも子供から大人の視点に変わって見えてきたものなのか?
それともどこかへ向かって変わりつつある今の日本の姿なのか?
  
   Hug

Comment

Re: Give and Take

こんにちは。
結局出張準備がゴテゴテで半年振りに有休休暇を取ってしまいました。
あはは。。。

今日もうなづいて読みました。
子供の頃の純粋な気持ちや視点はとっても大切ですよね。
大人になると失ってしまうから。
大人になると自分一人の無力さを理解し、
家族や友人、同僚、社会に感謝の気持ちが生まれると思います。
ただ、彩さんも触れているように昨今の社会では感謝の気持ちを
忘れている大人が多いようです。
私利私欲が前提となり、周囲への思いやりが欠如している・・・
政治家にしろ会社にしろビジョンが不透明でモチベーションが下がるます。

書く言う私も非常に心配性です。
周囲にはそんな風には見せないように振舞ってますが・・・
こういう真実を打ち明けられるのも匿名性のあるブログだからでしょうか。。。
けど素直になれてスッキリします!

僕もリンク貼らせてもらいました!
今後もよろしくお願いしまーすぅ!

2009.03.09(Mon) 16:28       東京City さん   #-  URL       

Re: Re: Give and Take

有給休暇をとって出張準備ですか!お疲れ様です。
私は春休みが終わってしまい、これから学校です。orz

昔より純粋に物事を見られないというか
物事を見るときに疑いや諦めから始まることが増えてきたなーと思います。
早く経済面でも一人でやっていけるようになりたいと思う気持ちが強い反面
見たくない、知りたくない現実を知っていかなくてはいけないのも嫌だと思い
矛盾しているというかワガママな今日この頃です。(苦笑)
「自分一人の無力さを理解」というのは本当にそうですね!
何が原因で周囲への思いやりを忘れてしまうのでしょう・・・・?

東京Cityさんも心配性なんですか。
周囲にそういう風に見せてないと結構精神力使いそうですね。
私はすぐ顔や態度に出てしまって無理です。(苦笑)
確かに匿名性があると素直になれる部分があると思います。
あと、書いてるときは他人が見えないというのもあるかしら。
素直になるって現実では難しいこと多いですよね。

リンクありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします!

2009.03.09(Mon) 22:33       彩 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント