Songs for You -revised-

Rascal Flattsの曲、
紹介するだけの予定がブーム再到来です。(笑)
でもiTuneに入っているの少なかった!
親に借りないと・・・。orz

せっかく拍手やコメントしてもらったので
記事を消さずに歌詞の引用を追加しました。
著作権の問題等あるので全和訳は勘弁です。
チキンでごめんなさい。(笑)

それからバラードの曲を
「Bless the Broken Road」から
「Why」に変えました。
(bless~の方は追記に置きました)


---


Rascal Flattsというバンドがあります。
ジャンルはカントリー。(日本ではロック?!)
アニメーション映画「Cars」の主題歌を歌ったので
知っている方もいるかもしれませんね。

好きなんですよ~、このグループ。
歌詞も曲も。愛だけじゃなくて人生歌うところとか。
ストーリー性のあるプロモも多いので
それを見るのも結構楽しいです。
カントリーなんでGodとか宗教的な部分はあるけれど
それがアメリカ南部の文化を表している感じで
逆に懐かしい気持になります。

そんな彼らの曲を、
アップテンポとバラード1曲ずつ贈りますね。

最初の曲は「Unstoppable」
和訳すると「止められない」
アメリカではオリンピックのテーマソングにもなった曲です。
オリンピック用に歌詞変えたみたいですけど
個人的にはそっちの方が好きかな。
諦めるな!!って応援歌。

冷めてしまうと
がむしゃらに生きるのが馬鹿らしくなってしまって
挑戦することを止めてしまうんですよね。
でも、諦めたら終わりなんだと思う。

たとえ負けることの方が多くても
諦めないってコト自体がとてつもなく強い気がします。
だって諦めることって本当に簡単だもの。
自分の経験からも、目指し続けることは大変だと実感します。

打ちのめされても挑戦し続ける自分でありたい。

Keep on believin', don't give in
You've got the strength, to raise the win
Remember what one dream can do
You are unstoppable


彩的な和訳:

信じ続けろ、降参するな
君はは勝ち上がる力を持っているのだから
一つの夢で何ができるか覚えておいて
君は止まらない。







バラード曲は「Why」。
「何故」。

これは自殺者へ向けた曲です。
昨日Youtubeで久しぶりに彼らの歌を色々聞いていて
そういえばこの曲があった!!と思い出しました。
この曲は全和訳したいほど好き。

自殺を決意するには様々な理由があるのだろうけど
私には想像もつかないだろう苦しみが隠されているのだろうけど
生き続けて欲しいと思う。
そして、もうこの世を去っていってしまった人には
悲しんでくれる人がいればと願う。

Oh but I do have one burning question
Who told you life wasn't worth the fight
They were wrong
They lied
And now you're gone
And we cried

彩的な和訳:

あぁ、でも僕はどうしても聞きたい質問があるよ
誰が君に人生には戦う価値がないと教えたんだ
彼らは間違っているよ
嘘をついたんだよ
そして今、君は居なくなってしまって
だから僕達は泣くんだ





エゴを押し付けてごめんね。
でも贈りたかったんだ。
それが響こうとも響くまいとも。


他にも良い曲満載です。
What Hurts the Most
Here Comes Good-Bye
My Wish
Summer Night
などなど。

日本語のオフィシャルサイトはコチラ
オマケ。
「Bless the Broken Road」


  
   開花。

Comment

Re: Songs for You

リードボーカルの人の声けっこう好きです。
バラード素敵ですねi-277

恋愛だけじゃなく、人生についてだったり、メッセージ性があったりっていう歌を創れるアーティストは素敵だと思います。

2010.03.26(Fri) 23:45       ぶっち さん   #.LktJGrg  URL       

ぶっちさん

> リードボーカルの人の声けっこう好きです。
> バラード素敵ですねi-277
>
> 恋愛だけじゃなく、人生についてだったり、メッセージ性があったりっていう歌を創れるアーティストは素敵だと思います。

私もリードボーカルの声、独特で好きー。^^
他にも色々良い曲出していますよ!
メッセージ性たっぷりです。
自殺者へとか病気を持った人へとか
恋人を事故で亡くした人へとか・・・。
どれも素敵です。
著作権とか色々絡んでくるので
全部和訳した歌詞は載せられませんが
好きなトコ選んで「引用」するかもしれません♪

2010.03.27(Sat) 07:02       彩 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント