what matters is how you love

自分がそういうわけじゃないんですが、
セクシャルマイノリティー(同性愛者)について触れるので
そういう話題に嫌悪感がある方もいるかもしれないため
追記に本文書かせていただきます。

私の勝手な考えも書いてあるので
読む読まないは読者様の判断にお任せします。
アメリカって面白い国です。

色々な人種がいるかと思えば
結構保守的な人が多いし
熱心なキリスト教かと思えば
テレビで同性愛者がカミングアウトしたり。

Tyra Banks(モデル)が司会のトーク番組を見ていたんです。
その日はゲストとして Alexander(Miss J)という
男性モデルが出演していました。
Miss Jはカミングアウト済みのゲイです。

彼が新しく出した本、「Follow the Model」の話や
私生活や母親の話をしていたのですが、
番組の最後にレズである一般女性が出てきました。
母親が熱心なキリスト教徒であるが故に
自分はカミングアウトできなくて苦しいという彼女。
番組の力を借りて(?)母親にカムアウトすることに。
もちろん何も知らない母親は娘の涙の告白に驚くものの
異性愛者だろうが同性愛者だろうが娘であることは変わりなく
だから彼女に対する愛情も減らないっといってハグをして番組は終わりました。

ちょっとジャンルは違うけどニューハーフタレントの出現で
セクシャルマイノリティーの存在を日本でも感じるようになりましたが
さすがに一般人がテレビ番組でカミングアウトっというのはないですよね。
モザイク無しでしたよ。思わずアメリカって凄いなぁ~っと感心してしまいました。

日本では全然感じたことがないけれども
アメリカではセクシャルマイノリティーの存在は大きいです。
人数というよりも、自分達の人権を主張する人がいるからでしょう。
同性結婚を認めてもらう運動などが良い例です。
でも宗教が理由だったり生理的な理由で嫌う人は少なくありません。

個人的にはあんまり抵抗無いのでそういう友達もいますし、
お互い愛し合っているのなら結婚してもいいんじゃないかと思います。
養子などで子供を持ってしまうのはちょっと・・・・と思うけれども。
子供がいじめられる要因が増えるから。今の世の中だったら。

生まれてこのかた2△年誰とも付き合ったことがない私としては
同性愛でも異性愛でも、誰かを愛せるって凄いことだと思うんですよね。
もちろん初恋とかもあったし、無性愛者なわけじゃ無いんですけど、

小学校は小学生レベルの恋
中学は女子校
高校はアメリカ来たてで余裕が無し
大学は勉強の鬼でこれまた余裕が無し/同じ専攻の人はタイプじゃない

ってことで小学校以来まともな恋してないな~って気がついたんですよ!!
私の恋心は小学生卒業レベルですか?!(汗)

カッコいいな~とか思う人はいるけれども、それって憧れであって恋じゃない。
私の場合は最近まで日本人じゃなくちゃいやだ~っと頑なに思ってたので
日本人と知り合うたびに「この人と恋できるのかな?」なんて
ある意味不純な考えで人を見ていたのでまともな恋愛なんか出来るわけも無く。
今はだいぶ「なるようになるだろう思考」になってきましたけどね。
(あーでもやっぱり日本語喋って欲しいなぁ・・・・/苦笑)

その上、たまたま歴史の授業だけが一緒で
専攻も全く共通点が無かったアジア人好きでKYなナルシストに
惚れられたこともあってえらい迷惑だったので警戒心高いです。
(彼が私を好きだった理由は私がアジア人だからだけだと思う)

そんなわけで同性でも誰かを愛せるって素敵だなって思います。
確かに(少なくとも今の世の中では)異端ではあるのだろうけど
だからと言って全てを否定する必要は無いんじゃないかな。
人間性が良ければそれでよしだと私は思います。


ま、あくまで個人的な考えですけど。


世界人口68億人。
違う考えの人がいて当たり前ですね。

Comment

同性愛は中世の修道院なんかでも結構あったみたいですしね。
アマゾンの某部族なんかは、一夫多妻制で地位の低い男性は女性に接せない分、男同士でいちゃいちゃしたりするみたいですし。結構、そういうのはあるかもしれません。

恋は、僕もないです(笑)
男子校+男多い大学で、たぶん、彩さんと似たような状況です…

2009.11.15(Sun) 12:59       knulp さん   #-  URL       

Re: what matters is how you love

同性愛については別にあってもいいんじゃないかと僕も思います。
お互いがそれで良いというならそれもまた愛だと思いますし。
ただ、偏見とかでそういうことをカミングアウトしづらいい社会だってこともまた事実ですね
個々の考え方をそれぞれが認め合えればいいんですが、なかなか難しいことのようです…

ほんと、誰かを愛せるってだけでも十分すごいことですよね

2009.11.15(Sun) 21:29       マロン さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

knulpさん>
そうなんですよ。歴史の中では意外とみられますよね。
へ~アマゾンの部族ではそういうこともあるんですか。
仰るとおり、結構そういうのあるみたいですね。

knulpさんも同じ状況みたいですね~・・・。(苦笑)
まぁでも日本にいて周りは殆ど日本人でしょうから
そのうち良い出会いもあると思いますよ!
そう思っておきましょう!!><

2009.11.15(Sun) 23:51       彩 さん   #-  URL       

Re: Re: what matters is how you love

マロンさん>
マロンさんも同じ意見ですか。
私も、お互いがいいのならそれもまた愛の形だと思います。
ただ、そこで子供を・・・ってなるのは申し訳ないけど賛成できない。

確かにカミングアウトしづらい社会ですね。
アメリカにいると雰囲気で分かってしまうことも多いですが、
日本ではそういうの全然感じたこと無いので
皆さん頑張ってひたすら隠しているのかと思うと
自分は偏見無しにオープンなマインドでありたいなと思います。

2009.11.15(Sun) 23:56       彩 さん   #-  URL       

Re: what matters is how you love

タイラ・バンクスがホストのAmerica's Next Top Modeleという番組が好きで、Miss.Jも知ってますよ^^
足の綺麗なおっさんですよね。
この番組を見ていると、アメリカ人というのは、なんて自我や自己主張が強く自信家なんだろうと、ある意味感心します。
そこまででないと個性的とは思われないからだと思いますが。
・・・ちょっとズレちゃいましたが、日本でも一般人がテレビの力を借りてカミングアウト出来る時代になりました。
個々を重んじれる日本になったのかもしれません。
でも、身勝手な輩もその分増えましたが。

個人的には同性愛は気になりません。
彩さんが言うように、誰かを愛せるって素晴らしい事だと私も思います。
私はアラフォーで独身。
さすがに結婚していて良い年齢ですが、これも年齢じゃないんだと思っています。
ちゃんと相手と向き合える付き合いが出来たのもつい最近です。
それは自分がいろいろな経験をしたから相手と深い信頼関係を築けたと思っています。

彩さんも、まだまだ20代。
いいお付き合いが出来るのはこれからですよ。
今は勉強をしなさい、っていうことなんだと思います。

ちなみに、Lの世界のファンです。

2009.11.16(Mon) 18:29       adchan さん   #-  URL       

Re: Re: what matters is how you love

adchanさん>
おぉ!America's Next Top Model知ってるんですねv
Miss J、本当に足が綺麗ですよねー!!すごいすごい。
リアリティー番組なので確かにアメリカ人の性格丸見えですね。
アメリカでは自己主張は大事ですからね~。
日本人からしてみればビックリするぐらいですよ。
だからか、私は普通に友人に接しているつもりでも
「彩は静かだ」っと言われてしまいます。(苦笑)

えぇ!!日本でも同じようにカミングアウトがあったんですか?!
ひぇ~・・・・驚きです。そうでしたかー。
日本も少しずつ変わっていっているんですね。

同性愛について、adchanさんの意見を聞かせてくださって
どうもありがとうございます。
性別や年齢などは基準としてあるのかもしれないけれども
結局何が一番大切かって、信頼関係なんでしょうね。
私はよく、人生は自分が求めないと何も起こらなくて、
でも求めても得られないのならそれは時期じゃないから
っと思っています。adchanさんの仰るとおり、
今は勉強を優先するときなんでしょうね。

Lの世界、見たこと無いんですよ!!
ケーブル無いので見られない・・・。
今度DVD借りてみようかしら。

2009.11.17(Tue) 08:13       彩 さん   #-  URL       

Re: what matters is how you love

日本だとドキュメント番組系で
性同一性障害とかを
取り上げたりしますね。
こちらは病気なので
やや重い感じで…。
もちろんゲイをオープンにしてる方も
いっぱいメディアには出てますが('∇')

恋愛は深遠な問題ですね~ヽ(;´Д`)ノ
付き合っていても気持ちは変化するし。
すごくグローバルな環境にいるのだから
最初からあまり人種とか国とかで頑なにならなくてもいい気がします('∇')
まあ、コモンセンスの大きな差が、県民性とかのレベルじゃなくあるのでわかる気もしますが><
個人的には一緒にいて楽な人がオススメです(´ー`)無理は続かないので(笑)

2009.11.18(Wed) 16:56       Testtype さん   #MF8IyTP2  URL       

Re: Re: what matters is how you love

testtypeさん>
日本では性同一性障害の話題は多いですね。
そういう存在をきちんと知ったのは
金八先生でだったかしら。(古い!)

仰るとおり、人種とか国とかを気にしない方がいいんですよね。
とは言いつつ、やっぱり言語や文化の違いは大きいなと思うこともあります。
でも、私は固執しすぎているのでもう少し和らげるよう努力していこうと思ってます!

> 個人的には一緒にいて楽な人がオススメです(´ー`)無理は続かないので(笑)
結局のところ、それが一番大事ですよね。
人種/国が違うとその人に合わせようと自分を抑えてしまうと言うのが
1番心配ですが、同じ国の人でも合わない人は合わないだろうから
オープンにいきたいと思います。(^^)

2009.11.18(Wed) 22:15       彩 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント