雪解けの後に。

今日の天気はこの冬最後であろう雪でした。
予報では積もる確率は低いかもしれないと言っていたけれど
数センチは積もったよ。

雪の天気に慣れていない&車社会のアメリカ南部は
少しでも雪が積もると大事をとって学校はお休み。
今日も多くの学校が休みだったみたい。

朝は美容院の予定が入っていて、
本当は危ないのだろうけど躊躇無く運転。
降ったわりには道路は早くから除雪されていたみたいで
(もちろんスピードは落としたけど)高速道路も問題なく運転できた。

その後コンデジ持って近くの公園へGO!

雪I
午後になったら急に日が出てきてしまって
公園に付いた頃には結構とけ始めていたんだけれども
枝に残った雪が光に反射して綺麗でした。

途中でカッコいいデジイチ持ったおじさんに
「雪が解ける前に撮らないとね!!」
って話しかけられて、コンデジを持ってる自分がちょっと恥ずかしかった。(笑)
早くデジイチ欲しいなー♪貯金頑張らないと。

雪IV
カメラの性能と私の腕の問題で上手に撮れなかったけど(汗)
木々がもっと光り輝いてて綺麗だったんだよー。


雪V
橋ではカモメとカモが餌をもらってた。


雪II
この写真はふと後ろを振り返ったときに
光の具合とかが綺麗でとった(つもりだった/汗)もの。
うーん。全然表現されてないよなー。
でも振り返らなかったら気が付かなかった風景。

これを撮った時に思ったのは過去を振り返るって悪いことじゃないんだよなってコト。
今までの自分の成長、または失敗に気づける瞬間だと思う。
まっすぐ前を見て人生生きろ!!ってのは情熱的でカッコいいけれど
過去も今も含めて自分という人物が出来上がってるから
たまには昔の自分を思い出してあげるのもいいかもなーっと思った。

過去に浸りすぎる(懐かしみすぎる)と現実逃避しちゃうから
振り返る程度が丁度いい。


雪VI
春はすぐそこだ。
選択肢   
  
  

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント