not always equal to

得意なこと好きなこと
好きなこと仕事 or 学びたいこと


私の場合、色に敏感だけれども
いざ自分の絵に色を塗ろうと思うと
途端に分からなくなる。

耳が良くて音楽的才能があっても
楽器の音色が一流とは限らない。

逆に音楽にさほど興味が無くても
音楽的才能を持っている人だっている。

勉強ができるからと言って
良い先生や良い医者になるかは分からない。


好きなことや得意なことから始める「自分探し」。
でもそれだけに焦点を当てるのではなくて
色々手当たり次第に試してみることも必要かもしれない。

最初から決め付けないで。
可能性を広げて。

自分が人生をかけたいと思うものは
もしかしたら最初から姿を現さないかもしれないから。


---


親友と「ストレス発散!ジャンクを食べようツアー」で
またハンバーガーを食べに行ったときに
自分の得意/好きなことと大学で習っていることは
必ずしも同じではないよねっという話になりました。

本当に色々やって見ないと分からないことって多いですよね。
獣医になるコトだって、色々体験したお陰で
「ただの夢」が「現実的な目標」に変わったわけですし。

私は専攻とは全然関係ない人類学を副専攻しようとしているんですが、
一時期専攻を人類学に変えたいって思うほどはまりました。
でもタイに短期留学して、人類学という学問を学ぶのは好きだけれど
外国に行って1人で積極的に他人に話しかけて文化を学ぶっていうのは
自分の性に合っていないことが分かりました。

この夏に北海道に行ってウシと触れ合ってみて
専攻の選択授業でウシについて学ばなかったこと、
馬が好きだからといって馬の授業ばっかりとってしまったこと、
結構後悔しています。

日本の大学のシステムは分からないけど、
可能性を広げるためにも自分の専攻内でも専攻外でも
色々な授業を受けてみることお勧めします。


・・・結局のところ私は勉強が好きなのかもしれない・・・。(^^;)

Comment

Re: not always equal to

勉強好きってすごいですね。
俺は大学生活の半分くらいを資格試験の勉強にあててたせいか、あんまり勉強が好きではない気がする…。

「自分探し」はよく聞くけれど、自分の体は探さなくてもそこにある訳で、探しているのは多分「熱中している自分」なのだと思う。彩さんは熱中しているものが見つかってるみたいなんで、その意味では恵まれているかもしれないです。

2009.09.14(Mon) 12:26       ブラック00 さん   #-  URL       

こんにちは

副専攻とか、面白そうですね。
うちの大学の場合、一二年の間は専攻関係なく科目を取れるようになっているのですが、誰でも取れるということもあって内容が浅いのが玉に瑕…

日本の大学(特に文系)は、一般に言われるとおりそもそも進級・卒業のハードルがかなり低くて、やる気のすごくある人じゃないと中途半端になってしまうという問題があります。(というかそもそもハードルは無いといっても良いかもしれません。卒業できないのは病気になった人か自分でやめた人くらい…)

2009.09.14(Mon) 13:23       knulp さん   #mQop/nM.  URL       

あ、日本の大学と書きましたが、もしかしてうちの大学だけかもしれません(笑)

2009.09.14(Mon) 13:27       knulp さん   #mQop/nM.  URL       

Re: Re: not always equal to

ブラックOOさん>
コメントありがとうございます!
勉強が好きというか、基本的に学ぶことが好きなんだと思います。
あ~でももちろん嫌いな教科だってあるんですよ。(笑)
資格試験は合否判定もあるのでプレッシャーが大きいのでしょうね。
そういうプレッシャーの中に居たら私も今ほど学ぶことに興味ないと思います。

> 探しているのは多分「熱中している自分」なのだと思う。
確かにそうかもしれません。自ら動いて手応えがあると嬉しいですし。

2009.09.15(Tue) 00:57       彩 さん   #-  URL       

Re: タイトルなし

Knulpさん>
こんばんは。コメントありがとうございます。

最初は副専攻などするつもりが無かったんですが、いつの間にか単位が溜まってました。(笑)
確かに内容が浅くなってしまうのは問題ですよね。
でも、そこでもっと知りたいと思って専攻の人ばかりとる授業を受けるのもいいと思いますよ。
あ、でも専攻関係なく取れないんだったらダメなんでしょうけど・・・。

Knulpさんの大学だけじゃなくて、基本的に日本の大学は入るのが大変で出るのは楽と言いますよね。
アメリカは全く逆で入るのは比較的楽だけど良い成績で出るのは結構大変です。
そのお陰もあって真面目に勉強すること覚えたのかもしれません。
上手いことバランスがとれた教育システムになればいいんですけどね~。なかなか難しいのかな。

2009.09.15(Tue) 01:06       彩 さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント