もう少し先まで。

昔は目的があって言葉を紡いでいたけど今では続いているような、いないようなダラダラとした曖昧な感じが続いている。20代の頃に感性に任せて書いた文章は自分の言葉なのによそよそしくて、最近は愚痴や弱音が溜まるばかりのこの場所の意義がわからなくなっていた。でも、本当に大好きで大事だったけれど、縛られていた場所から解放されて気持ち的に一息つける状況になってみて、今まで放置していた本を読んだり自分の変化を言葉に...

Read More