worker。

「医師を労働者と呼ぶのに違和感が云々」という記事をチラッと見かけて、萎えた。労働者の定義を議論する以前に医師も獣医師も人間だ。精神的にも体力的にも限界というものある。命を扱う使命感や責任感を持っているから多少の長時間労働は受け入れているけど過労で病まないわけではない。研修医の時、多分優に過労死ラインである80時間の時間外労働をしている月もあった。そして給料は雀の涙。残業代なんて無し。全て踏まえた上で...

Read More