久しぶりに絵を描いている。馬を描く上で1番厄介なのが足と蹄だと思う。勿論全体的なバランスも難しいけど。馬は元々前足の指は4本、後ろ足は3本の指だった。しかし、進化の過程で中指一本だけが残り後は退化していった。400kgもある巨体を細い中指4本で支えているから怪我などで起きるバランスの崩れは生命の危機。足1本が骨折などで治療中だと、他の3本にかかる重さが多くなってしまい蹄内部が炎症を起こしてしまうことがよくあ...

Read More