factory。

生きるってなんだ。と書くと哲学的な疑問のようだけど生命的な、根本的な疑問だったりする。心臓が動いて、肺に空気が入って、血が巡って、栄養が行き渡って、脳が働いて、神経が刺激されて、筋肉が動いて、肝臓が毒素を分解して、腎臓が老廃物が排出する。工場のようだ。当たり前のことだけどとても複雑でデリケートで壊れれば呆気なく死ぬわけで。それは人間だろうが犬猫だろうが清々しいぐらい平等で。神秘的と思うことも多いけ...

Read More

詐偽。

振り込め詐偽の電話がかかってきて。FBI(偽)から。「あなたの個人情報が盗まれて悪用されました」とかいきなり電話かかってきたらビビるよね。「口座が凍結されるからお金を引き出して・・・」っとか言われて変だなと思いつつもパニックで頭が整理されてなくて何度も聞き返したら急に電話が切れる始末。掛け直しても繋がらないし、わけわからないから相談しに銀行へ。結局「そんな話は聞いたことがない」と、クレジットヒストリ...

Read More

節電モード。

職場に対する複雑な思いの上にsenioritis*(下記参照)が酷くてやる気がなさすぎる毎日。もう学生でもないし、何やってるんだか。でも、精神エネルギー温存のために必要最低限しかやらなくなって優しさとはエネルギーを消費するのだと実感。誰かに意地悪し始めたわけではないけれど(笑)今までは気づけば手を差し伸べていた些細なことに無関心になった。心の余裕って大事。話は変わって。また季節は巡り、...

Read More

やる気。

学期が変わって新しい学生が臨床現場にやってきた。念願の臨床経験なのとまだ怒涛の日々を知らないからか皆んなピチピチ。元気とやる気に溢れている。食いついてくるように質問してきて教える側からしても楽しい。やる気がない生徒に教えるのはこっちのやる気も削ぐ。そう思うと、学ぶことの意義を理解していない生徒を教える小中高の先生は大変だろうなとつくづく思う。...

Read More

ストッパー。

空気の悪いミーティングに出た後に可愛がっていた患者が急逝したことを知って月曜の朝から精神力はKO目前。こういう時って思いっきり泣けたらスッキリできるのだろうけど、職業柄、ストッパーがかかって溜まりに溜まるまで泣けないんだよね。感情を爆発させることは気力使うし嫌いんなんだけど泣けないのも不健康だなと思う。...

Read More